松戸うがた動物病院 ホームへ
松戸うがた動物病院 ホームへ

こんなときどうする? What would you do at such time?

毎日の食事、何をどれくらい食べさせたらいいの?

 毎日の食事は健康なからだを作る第一歩です。もちろんですが、わんちゃん・ねこちゃんは、人間と同じものを食べることは推奨されていません。
 必要とする栄養も違いますし、「食べてはいけないもの」も存在します。
ここではライフスタイルに沿って食事について考えていきます。

■食事のかたち
 食事には「ドライフード」「ウェットフード」があります。水分量の違いや食感など、ちょっとした違いはありますが、どちらがいいということはありません。普段は保存がきくドライフードを使用し、たまにウェットフードを使用するという方法がいいと思います。

・ドライフード : 乾燥しているため固く、歯に適度な刺激を与え、歯石をつきにくくします。
保存しやすいため、開封後1~2か月ほどでつかいきるようにします。
・ウェットフード: 缶詰やパウチのフードで、やわらかくて食べやすく、人肌に温めると香りもたち、より食欲をそそります。夏の暑い時期や一時的に食欲がないときにトッピングとして、またはご褒美としてなど使うこともできますが、開封後は 冷蔵し、3日を目安につかいきりましょう。

■何を食べさせるべきか
 フードには「総合栄養食」「一般食」「療法食」もしくは「手作り食」を行っている飼主様もいらっしゃるでしょう。

総合栄養食

動物の必要な栄養素を充分に含んでおり、栄養バランスがとれています。
「主食」と考えていただき、
基本的に毎日食べるフードは総合栄養食を選んでください

一般食

味や香りの良さを追求したフードで、栄養バランスに優れているとは
言えませんが、わんちゃん・ねこちゃんは好んで食べることが多いです。
「おかず」「ご褒美」などのイメージで、
普段のごはんに追加してあげていくと良いでしょう。

療法食

病気の治療のために使用するフードで、動物病院からでしかお渡しできません。
また特定の病気の「予防」のために使用するものではないので、
病気になる前から療法食を使用することは推奨されません
飼い主様と獣医師の密な連携のもとに使用を検討します。

手作り食

動物の大きさや犬種、運動量などの違いから明確に規定することは難しい
のですが、栄養バランスを考えたものをあげてください。

■どれくらい与えるべきか
 フードを与える量は、フードの種類や体重によって異なります。目安はフードに記載されている投与量が良いでしょう。体重減量用フードや繊維質の多いフードは、食べるフードの量を多くすることができるので満足感が増します。
 また1か月に1回は体重を計りましょう。抱っこして体重計に乗り、自分の体重を引き算します。体重が増えてくるようならフードの種類、あげる量、おやつの有無を再検討しましょう

※子犬・子猫の場合
 生後3か月ごろから歯が生えそろいますので、離乳食を始めます。離乳食とはやわらかい食事の事ですので「ふやかしたドライフード」や「子犬・子猫用のウェットフード」を、1日4~5回に分けて与えます。子犬・子猫は胃が小さく消化機能も未熟なため、一度にたくさん食べると嘔吐・下痢をすることがあるので、食事は少量を回数多くが基本です

■太っているかどうかの判断
 犬種や個体によって体重は大きく異なるため、太っているかどうかの判断は体重だけではできません。
一般的にはBCS:Body Condition Score(ボディ・コンディション・スコア)という、指標を使用して判断しています。
 これは「肋骨がどれくらい触れるか」「腰骨周囲にくびれはあるか」など、いくつかのポイントを判断していきます。
 ですので、同じ犬種・年齢であっても、適正体重が同じとはかぎりませんのでご注意ください。

ご不安であれば、
一度当院にてご相談ください。
実際に触って確かめてみましょう

■最終的に何を選ぶべきなのか
 毎日の食事を選ぶにあたって、判断基準は飼い主様によって異なるとは思いますが、
当院では「安全・おいしい・体に良い」をキーワードに推奨しているプレミアムフードがあります。

①安全
 国内工場による完全国産、合成着色料・酸化防止剤は不使用

②おいしい
 小型犬でも食べやすい小粒で、サクサクの食感で食器や手がべとつきません
 グルメなねこちゃん、食べムラのあるわんちゃんでも好んで食べるおいしさです

③体に良い
 歯石をつきにくくする成分や、皮膚や心血管を保護する必須脂肪酸を多く含んでいます

 「うちの子が食べるかどうか不安」という方には、無料サンプルを常時ご用意しておりますので、
お気軽にご来院ください。

わんちゃん用(左) ねこちゃん用(右)

無料サンプルは、多数常備しております。
看護師さん手作りのPOPで、
皆様によりわかりやすく手に取っていただけるよう
心がけています。

一覧に戻る

アニコム損害保険株式会社
ひがし東京夜間救急動物医療センター
VISAJCBMASTERUCNICOSAMEXDINERS
当医院では各種カードがご利用いただけます